F0d87bfc302415c57ce01d83fa438226?1215722279
オマールえび子の揚げたて日記

善光寺とおやき

2016/09/15 08:53 昼ごはん お買い物 旅行・お出かけ

ウェルカム秋ー!




7月からだいぶ間があきましたが

山梨のつづきです。





新府共選場で桃を買ったあとは

長野の善光寺へ


“牛に引かれて善光寺”

“一生に一度は善光寺参り”


なんていいますが



最近

まさかのセクハラ騒動で話題となった善光寺



いろんな意味で興味が沸いて

今回、はじめましての善光寺です。




ちなみに山梨から善光寺までは

高速で2時間程かかるようなので

途中、諏訪湖SAでトイレ休憩


諏訪湖を見渡すナイスビューなSAでした



ここの売店で野沢菜のおやきを買い食い



モチモチ皮に野沢菜ぎっしり

ナニコレうま!!



どうやらこの瞬間

おやきの魅力に開眼したっぽく


この後、

行く先々でおやきを食べまくりました。


(有り難いことに長野はどこに行ってもおやきがあった)


その模様はのちほど。





そうこうして善光寺に到着。


表参道から境内までじっくり散策したかったので

あえて離れたコインパーキングに駐車


坂道の参道をてくてく


途中、湯婆婆が出てきそうな建物に興奮しつつ



ふと後ろを振り返ると

登ってきた感がすんごい!


汗だくなわけだ(;´Д`)




さらにずんずん歩いて

立派な門をくぐり



眺めるだけでワクワクしてくる

仲見世を通り抜け



さらに立派な門をくぐると


やっと国宝の本堂がお目見え!


荘厳!



本堂内は撮影禁止のため写真はなしですが

すばらしかったです



ここで内陣参拝、お戒壇巡り、善光寺史料館が

セットになったチケットを500円で購入。



特にお戒壇巡りは新鮮な体験でした


なんでも、

階段を降りた先にある暗闇の回廊を進み

極楽浄土の錠前に触れることができたら

極楽行きが約束されるという

いわば体験型アトラクション…みたいな?




結果、



錠前見つけられーず

極楽行きならーず



本気の暗闇にビビりすぎて

錠前を探す余裕ゼロ!



ただ表現は悪いですが

お化け屋敷みたいで

めっちゃアドレナリンが出ました。






そして次に見学した善光寺史料館では

貴重な仏像を間近に見ることができて

ぶるっと鳥肌が…


※こちらも撮影禁止





帰りは風が吹き抜けて気持ち良かった~




そして参拝後のお楽しみは

仲見世で食べ歩き!


色んなお店でおやきが売られていて



とりあえず食べて



反射的に食べて



食べまくる!




そこでわかったこと


同じおやきでも店によって

生地の食感が全く違うんですね


ニチニチ

モチモチ

フワモチ

フワフワ


といった感じで


具材も野沢菜の他に

あずき、きのこ、野菜ミックス、

切り干し大根、チーズ入りなど色々…


ちなみにわたしは

具は野沢菜、生地はモチモチがタイプ。


しかしこの食感の違いは

膨張材やイーストの有無だけで決まるのか?

もしや上新粉でも入ってる?

それとも調理法?

てか野沢菜の具はどうやって作るの?


など


嵌まりすぎて

知りたい食べたい作りたい病に。



高まるおやき熱を冷ますべく

一旦おやきから離れて

参道沿いにあった

“かどの大丸”さんで昼食タイム

ざる蕎麦 800円をいただきました。




食後は表参道にあるお店をうろうろ



善光寺の名物といえば七味唐辛子ということで

八幡屋礒五郎さんでお土産選び

缶とケース入りの小袋七味セットを買ってみました



ほかに栗のお菓子や漬物屋、雑貨店などを物色



参道ショッピング楽しすぎた~( ゚∀゚)



善光寺、だいぶ長居。



でも長野観光はまだ終わらず



次に向かったのは



いま、真田丸で熱い上田へ!





つづく









クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください